RSS
 

味噌煮込みうどんの召し上がり方

香川特産のさぬきうどんをさぬきの味噌で味わいます。一風変わった、それでいて懐かしい味を堪能できます。

○下準備

1 まず、鍋に一般的なみそ汁、または豚汁を造ります。それぞれのご家庭の調理法があると思いますので、具材もお好みで入れてください。
下方の写真の調理例では白味噌を基に、豚肉・にんじん・しめじ・焼き豆腐・油揚げ・細ネギを入れています。

○うどんのゆで方

味噌煮込みうどんの場合は、半生うどんをそのまま入れると塩辛くなりますので、まずゆでて塩抜きをします。

1 2リットル以上の沸騰させたお湯の中へ、半生うどん1袋分(2人前)を入れてください。約2〜3分すぎてうどんが浮いてきた時に軽くほぐします。
2 火加減はお湯がふきこぼれない程度で、沸騰を続けてください。
全体で8分間程ゆでて、ざるに打ち上げます。まだ芯が残っていますが、
後で煮込むとなくなります。このゆでたうどんを上述の下準備した鍋に入れます。

【参考】味噌煮込みうどん以外でお召し上がりになる場合は下表のとおりです。

ゆで時間の参考事例
 ゆで時間   水洗いの有無 
 釜あげうどん  約13分
かけうどん 約15分

○召し上がり方

味噌煮込みうどん

下準備した鍋でにゆたうどんを入れます。
そのままお好みの硬さになるまで煮込み、
熱々の内にご賞味下さい。
味噌煮込みうどん調理例
味噌煮込みうどん調理例

番外の召し上がり方:お手軽な「みそつゆうどん」

味噌(適量)をお湯で溶いてうどんのつゆにするだけで、味噌とうどんが楽しめます。
お好みでかけつゆを加えてください。釜あげうどんがオススメです。
みそつゆ例(1人前):白味噌20g、水50CC

ページトップへ