RSS
 

めりけんや便り2016年5月号(皐月)

めりけんや便り2016年5月号(皐月)

レジャーのすすめ
ヨットからの瀬戸内海の眺め
【ヨットからの瀬戸内海の眺め】

 忙しい毎日が続くとストレスがたまります。また反対に単調な日々が続いても同様です。この解消方法はたくさんありますが、手っ取り早いのはレジャーです。しかし新しい分野にチャレンジする機会はなかなかありません。何かのきっかけがあれば積極的に参加したいものです。ためらっていると、次の機会はまずありません。
 友人の誘いでヨットに乗る機会がありました。高松港から岡山まで、片道が3時間の船旅です。小さな船で海面間近の目線から瀬戸内海の島々を眺めていると、日常生活のことを思い起こす間がありません。すっきりした気分になりました。
 歳をとるほど引っ込み思案になっていることを自覚して、新しいことに挑戦したいものです。

トマトの家庭栽培
トマトの苗
【トマトの苗】

 甘くてみずみずしい完熟トマトは店頭では少なく、また高価です。これが家庭菜園でできます。また、家の周りのコンクリートの庭に、十数個の植木鉢とプランターを並べて、トマトを栽培している友人もいます。まず始めに数本の苗を購入して、大きく育つ途中に出る脇芽を挿し木にして、どんどん増やしていました。
 近所に農地などが無い住宅街ですと、病害虫から隔離できるので、農薬などを使用しなくてもすみます。植物の成長も身近に見られるので、朝起きて見るのが楽しみです。
 なお、トマトは乾燥気味に育てるのがよく、日々の水やりは必要がありません。

オリーブ麺
オリーブ麺
【オリーブ麺】

 オリーブといえば日本オリーブ栽培発祥の地の、小豆島を思いおこします。当地では従来からこの実から搾りとったオリーブオイルや、漬けた土産品などが販売されていました。
 近年ではオリーブオイル搾油後の果実を飼料化して飼育したオリーブ牛、オリーブ葉の粉末を加えた餌を与えた、オリーブハマチなども見られます。これは近年、オリーブの葉についての研究がすすみ、数多くの有効成分が含まれていることがわかってきたためです。
 めりけんやではオリーブの葉の粉末を練り込んだうどんの販売もしています。オリーブの香りが豊かで、爽やかな色合いです。高松空港などで販売していますので、ご利用をお待ちしています。

天ぷらうどん
天ぷらうどん
【天ぷらうどん】
 まず、海老天を作ります。えびの殻をむき、背わたを取り除きます。これにころもをつけて、油で揚げて油切りをします。
 薩摩揚を適当な大きさに切ります。おろし大根やねぎなどのお好みの薬味も準備しておきます。
 たっぷりの沸騰したお湯にうどんを入れて、茹で上がると冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。
 再度、お湯でうどんを熱くして、丼に入れます。
 熱いかけつゆをかけて、海老天、薩摩揚、大根おろし、お好みの薬味などをのせて、お召し上がりください。

ページトップへ