RSS
 

めりけんや便り2015年1月号(睦月)

めりけんや便り2015年1月号(睦月)

初詣
初詣の金刀比羅宮
【初詣の金刀比羅宮】

 新し年を迎えて、今年こそ良い年にしようと誰もが張り切っています。手っ取り早いのが神頼みです。
 毎年、私は近くにある神社に初詣に出かけています。人は年とともに将来の発展の可能性が減少してきます。願いごとがだんだん少なくなり、また、レベルがダウンしてきます。また、健康についてのことが多くなります。しかし、望みは大きいほどやる気と元気がでると思います。
 香川県で有名な初詣は、海の守護神の金刀比羅宮、弘法大師生誕の聖地の善通寺、四国霊場85番札所の八栗寺などです。まずは多くをお願いして、その後は自助努力をしていくのが良いと思います。

3年日記の書き始め
3年日記
【3年日記】

 2年日記を一昨年の正月に書き始めて、昨年の年末で書き終わりました。毎日があわただしくて、就寝前に書き込んでいます。疲れていると本日は何をしただけの記入になっています。
 数年間用の日記は、昨年の同日とその前後に何をしたかを見れば、今後の計画が簡単に立てられます。例えば、園芸などについては、肥料を施した後の生育状態などを時々メモしていると、関連がわかります。収穫量なども記入しておくと、翌年の作付計画に大変参考になります。手軽に昨年を振り返ることができるので、1年日記より優れていると思われます。

うどんの茹で湯の量
麺の10倍のお湯で
【麺の10倍のお湯で】

 麺の澱粉は茹で湯で糊化して溶解します。麺を入れてからの直後は麺の表面はよく溶けます。麺の肌が荒れるのはこのためです。しかし、茹で湯の糊の濃度が高くなるにつれて溶けにくくなり、茹で上がり速度が遅くなります。
 以上のことから、茹で湯は麺に対して多すぎるのは良くありません。
 反対にお湯が少ないと糊濃度が高くなって、茹で時間が長くなり、吹き出って吹きこぼれるなど、茹でが難しくなります。また、塩分が溶け出しにくくなるので、麺が塩辛くなります。
 麺の重量に対して10倍程度のお湯で茹でると最適です。

年明けうどん
年明けうどんの調理例
【年明けうどんの調理例】

 大晦日にいただく「年越しそば」に対して、新年にはその年の人々の幸せを願って食べる「年明けうどん」があります。1月1日から1月15日までに食します。
 昨年の師走には「全国年明けうどん大会2014inさぬき」が高松市で開催されました。全国各地のご当地うどんが出店してたいへん盛況でした。年明けうどんをいただくことは、年中行事に定着しつつあります。
 年明けうどんは純白で清楚なうどんに「紅」(赤いトッピング)を添えて、年の初めに食べることにより、その年の人々の幸せを願うものです。


めりけんや便り2015年2月号(如月)

めりけんや便り2015年2月号

香川丸亀国際ハーフマラソン大会
昨年のマラソン大会
【昨年のマラソン大会】

 2月1日には第69回丸亀ハーフマラソン大会が開催されます。約12,000人のランナーが旧国道11号線を埋め尽くします。ランナーが多いので、出発の合図があってもすぐに進めず、最後尾のランナーは10分ほど経ってから、やっと出発点にたどり着きます。
 制限時間が3時間と余裕があり、初心者でも十分に参加できます。また、コースに勾配がほとんどなく、楽に走れますのでお薦めです。
 参加料が必要であり、なぜ走るのかと思いますが、やはり、完走後の満足感です。また、大会までの練習、体調管理などの成果がタイムにでます。地元の大会ゆえ、沿道からの応援に知人がいればなおうれしいです。

冬の園芸の楽しみ
大きな枝もバッサリと剪定
【大きな枝もバッサリと剪定】

 冬の園芸は大根や白菜の収穫程度で、種蒔まではまだ早いです。園芸作業にほっと一息つけます。しかし、春の準備は今からやっていないとすぐ春本番になってしまいます。
 まず、2月に最適な園芸作業は果樹の剪定と寒肥です。家庭の園芸ですと、どうしても狭い場所にたくさんの果樹や花木を植え付けてしまいます。大きくなると密林のようになります。この時大きな枝などをバッサリ切れるのは冬期だけです。
 また、寒肥は春の成長を促します。果樹などはこれが大きなウエイトを占めています。寒い時の作業ですが、春から秋にかけての花や果実を楽しみに、面倒がらずに行いましょう。

食塩の効果
食塩
【食塩】

 小麦粉を食塩水で練った生地と、真水で練った生地とでは性質が大きく異なります。小麦粉には主タンパク質のグルテンが含まれています。これは麺をつくる際の形を保つ骨格(建物でいえば鉄筋、鉄骨)の役目をします。
 食塩水で練るとこのグルテン組織がより強力に形成されます。このため、生地の弾力と伸張力が増大します。適量の食塩を使用すると、茹で麺はふっくらとした弾力のあるものができます。また、茹で時間も短縮されます。
 なお、水だけで練ると、茹で麺は芯が固く、茹で上がりが遅くなります。

梅かつおうどん
梅かつおうどん
【梅かつおうどん】

 たっぷりのお湯にさぬきうどんを入れて、茹で上がると冷水で十分にもみ洗いして、ざるに打ち上げます。
 うどんを丼に入れます。お好みで、ねぎ、青じそ、大根おろし、貝割れ菜、梅干しなどをのせます。
 つけつゆをかけて、お召し上がりください。
さっぱりとした味を堪能できます。


めりけんや便り2015年3月号(弥生)

めりけんや便り2015年3月号

卒業時期
蛙の成長のように常に変化を
【蛙の成長のように常に変化を】

 3月は卒業時期です。ある程度の年齢になると、多くの卒業をしたことになります。小中高校はもとより、大学、社内研修などは一般的です。また、会社の定年は卒業ともいえます。熟年になると恋愛や激しいスポーツも卒業です。競馬、競輪、パチンコなどの賭け事も飽きて卒業。健康指向による飲酒やタバコからの卒業などもあります。
 卒業だけでは人生は面白くありません。新しいことに挑戦しないと生きがいが消滅します。ある大手企業の社長は会社のあちこちに蛙の置物を置いていたようです。蛙の成長のように、卵からおたまじゃくし、蛙へと常に変化を続けていかないと会社も衰退するそうです。
 なお、来年度となる4月は、新しい事を始めるのに最適です。

若く見える人はなぜ運がいいか
旅行に行きたいと考えます
【旅行に行きたいと考えます】

 標題の書物を読みました。前向きに楽しんで人生を歩んでいる人達の共通点は、いつも未来のことに意識が向いていることです。
 まずは旅の計画が良いようです。この際、実際に旅にいけるかどうかは問題ではないのです。もともと「未来のこと」なのです。ただ「行きたい」と考えるだけでいいのです。思うことが大事です。これで脳が活性化して、若さを作り出すホルモンが湧き出てくるからなのです。実際に行けるとなお若返るでしょう。
 「旅行なんかどうせ行けないんだから」と考えてしまうと「老化行き」です。いくつになっても将来に対しての夢をもつことが、若さを作り出すようです。

冷凍生うどん
冷凍した生うどん
【冷凍した生うどん】

 ご家庭で手打ちうどんを造った時、どうしても多めになりますので、一回でいただく量より余る場合が多々あります。この場合、全てを茹でてから、余ったのを冷凍することもできます。しかし、家庭で冷凍しますと、急速冷凍でないため、凍結する前に茹で伸びしします。このため、食べる時に熱湯で温めてもコシがありません。
 生うどんの状態で冷凍すると、長期間の保存ができます。また、茹でても打ちたて生うどんとほとんど変わりません。
 なお、沸騰したお湯に冷凍うどんを入れると、急速にお湯の温度が下がりますので、再沸騰するまでの時間が余分にかかります。
 なお、半生うどんも密閉して冷凍すれば、十分に日持ちします。

力うどん
力うどん
【力うどん】

 お餅を焼きます。ほうれん草は茹でて3cm程度の長さに切ります。
 しいたけは、だし、砂糖、醤油で煮付けます。
たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。
 再度うどんを熱湯で温めて丼に盛り付けます。
 焼いたお餅、しいたけ、ねぎなどを乗せます。
 熱いかけつゆをかけて召し上がりください。
 お好みでごま、七味とうがらしを振りかけます。


めりけんや便り2015年4月号(卯月)

めりけんや便り2015年4月号

卒業時期
歌舞伎小屋の内部
【歌舞伎小屋の内部】

 四国の春の風物詩である、四国こんぴら歌舞伎大芝居が今年も開催されます。この芝居小屋は現存する最古のもので、江戸後期の天保6年(1835年)に建てられています。
 今年は第31回目を迎え、初日の前日にあたる4月10日にはお練、公演は4月11日から4月26日までの16日間です。
 今年の主な役者は中村時蔵、尾上松緑、尾上菊之助さんらです。演目は、伊勢音頭恋寝刃、道行初音旅、芦屋道満大内鑑、曽我綉侠御所染です。陰惨な殺しの場面、満開の桜が咲き誇る吉野山の場面など、多くの見せ場があります。
 江戸の風情を残す木造の芝居小屋ならではの雰囲気があり、一度観劇すると歌舞伎ファンになる方が多いようです。

若く見える人はなぜ運がいいか
標高422mの讃岐富士
【標高422mの讃岐富士】

 香川県のほぼ中央にそびえるおむすびのような美しい山は、「讃岐富士」と呼ばれています。なだらかな登山道があり、讃岐平野や瀬戸内海を一望しながら、1時間弱で頂上に到着できます。頂上にはおじょもの足跡と呼ばれる巨岩や、良縁成就のお薬師堂もあります。
 毎日、朝4時半頃から登山を開始する「星組」、日の出を見る「日の出組」、昼間の「昼組」、里山登山の愛好家など、多くの登山者がいます。
 標高が422mのため、4月22日の早朝4時22分を「良い夫婦の日」、「良い夫婦の時間」として、その時に登山を開始する行事が毎年開催されています。広い駐車場もありますのでお勧めの山です。

冷凍生うどん
かけうどんの薬味(ねぎ
【かけうどんの薬味(ねぎ)】

 美味しいうどんの味を、もっと引き立てるのは薬味です。薬味として人気のあるのは次のようなものです。
 ねぎ、七味唐辛子、おろししょうが、大根おろし、わさび、海苔、ごま、ゆず、青じそ、かつおぶしなどがあります。
 うどんに薬味を添えるのは次のような理由です。
薬味の香りで食欲を増進する、薬味のもつ色で見た目を良くする、薬味と食材の相乗効果で風味を向上させる、体を温める、消化を助ける、疲労回復や食欲増進など、様々な効用があります。
 薬味の違いでうどんの味が大きく異なってきますので、いろいろと試して頂きたいと思います。

力うどん
肉うどん
【肉うどん】

 たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。
 鍋にかけつゆを入れて、薄切りの牛肉を適量入れます。
 つゆが沸いたら火を止めます。
 玉取をしたうどんを再度お湯で温めて丼に取ります。
 鍋のかけつゆをうどんかけて、牛肉とねぎを乗せます。
 甘めがお好きな方には、かけつゆにみりんや砂糖などを加えてお召し上がりください。


めりけんや便り2015年5月号(皐月)

めりけんや便り2015年5月号

卒業時期
歌舞伎小屋の内部
【賽の河原】

 讃岐路に多くのお遍路さんを見かける季節となりました。
 お寺の住職の本を読みました。子どもが死ぬと、三途の川にある賽の河原で、「父恋し、母恋し」と、小石を積んでいる。積み石による塔を完成させると親の供養になると言うが、完成する前に鬼が来て塔を破壊し、何度築いてもその繰り返しになると。
 ところで、幼くして亡くなった子どもが、なぜ賽の河原に行くのでしょうか?それは親より先に死ぬのは親不孝だからです。
 人は死ぬ順番がある。「親死に、子死に、孫死に」がめでたい正しい順番である。この順番を守らなかったわけですから親不幸になる。それゆえ、賽の河原に行くことになるのです。
 若い時から長生きできるように、健康に注意しましょう。

若く見える人はなぜ運がいいか
標高422mの讃岐富士
【さぬきの夢2009】

 讃岐平野は麦の収穫時期になりました。香川県で栽培されている小麦は、さぬきうどん専用の「さぬきの夢2009」です。
 さぬきうどんは讃岐で栽培された小麦を、という地元の要請で、香川県農業試験場が、まず「さぬきの夢2000」を開発しました。その後、更なるレベルアップを目指して品種改良されたのが「さぬきの夢2009」です。平成25年産からは、香川県産小麦は全て新品種に切り換わりました。
 この小麦で造ったうどんは、味や香りが良く、また色、コシ、なめらかさも勝っています。なお収穫量も多くて農家にとってもうれしい品種です。めりけんやではこの小麦を使用した、さぬきうどん「さぬきの夢」も販売しています。

冷凍生うどん
かけうどんの薬味(ねぎ
【茹でる火加減】

 上手に茹でたうどんは光沢があり、肌が滑らかで、角が立っています。また、やわらかくてしかもコシがあります。
 まず、うどんの10倍程度の沸騰水の中にうどんを入れます。次に適当な軟らかさになるのを待てば茹で上がりです。
 火力が弱いと、うどんがなかなか浮き上がってこず、うどんの表面だけがやわらかくなり、うどん同士がひっついたり、またそれを防ぐために箸でさばくと、うどんが切れて短くなったりします。
 反対に沸騰が激しいと茹で湯の中でうどんが激しく踊るので、うどん同士が擦れ合って、うどんの形が崩れます。
 鍋の中でうどんが軽く対流する程度の火加減で茹でてください。

力うどん
肉うどん
【月見とろろうどん】

 やまいもは皮をむいて、すり鉢に入れてすります。
 細ネギは短く輪切りにします。
 たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。
 玉取をしたうどんを再度お湯で温めて丼に取ります。
熱いかけつゆをかけ、すりおろした山芋、細ネギや刻み海苔をかけて、卵を割って乗せます。


めりけんや便り2015年6月号(水無月)

めりけんや便り2015年6月号

卒業時期
結婚の前写し
【結婚の前写し】

 西洋では6月に結婚すると、幸せな結婚生活ができると言われています。日本では春が最適とされています。これは時候が良いことが大きな理由と思われます。
 昔は大多数の農家にとって、お嫁さんは貴重な労働力でした。春に式を上げると、秋には出産し、産後の養生や乳児の世話は、農閑期の冬になるので都合がよいという説もあります。
 なお、少し前までは6月に式を上げると、できちゃった婚を隠すためではないか?と疑われる時代もありました。
 今では通年に式を上げていますので、有名な観光地では一年を通して結婚式の前写しが見られます。少子化対策のためにも、6月まで待つといわないで、早く結婚して欲しいものです。

若く見える人はなぜ運がいいか
スローライフの生活
【スローライフの生活】

 世の中は大変便利になってきています。洗濯に例をとると、半世紀ほど前までは「爺さんは山で芝刈りに、婆さんは川で洗濯を」も見られました。その後は水道が普及して、たらいでの洗濯、洗濯機、全自動洗濯機、乾燥機付の全自動洗濯機と大変便利になっています。
 時間に余裕ができた人には、スローライフにあった料理がお薦めです。うどんは茹でるのにある程度の時間がかかりますが、いろいろなメニューができます。またダイエットにも貢献します。
 「昔は乙女、今は太め」にならないようにも、空いた時間を有効に利用してもらいたいものです。 

冷凍生うどん
行列の出来るうどん店
【行列の出来るうどん店】

 見知らぬ土地で美味しいうどん店を見つけるには、地元の方に尋ねるのも良いです。しかし、もっと簡単なのは行列の出来る店を選ぶことです。理由は価格や味が良いのはもちろんですが、もうひとつの理由は茹で伸びしていないためです。
 うどんは茹で上がった時は十分なコシがあります。コシは麺の水分量が、表面と中心部に差があることよって生まれます。しかし、時間の経過とともに表面の水分が中心部に移動して、芯の部分がやわらかくなり、コシがなくなります。はやっている店は茹で伸びする間もなくお客様に提供されます。一方、はやらない店は提供するまでに時間が経過していますので、伸びていることが多々あります。

力うどん
しょうゆうどん
【しょうゆうどん】

 昔、さぬきうどんの製麺所で玉売りをしていた頃、店頭でもうどんを食べたいというお客様の要請で、間に合わせの丼を借りてうどん玉を入れて、生じょうゆだけをかけてもらって食べました。
 茹でたてのうどんですから、コシもあり、滑らかな食感ですので美味しくて、これが後に定番のメニューになりました。
 まず、たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。
 器にうどんを盛り付けます。
 お好みでねぎ、ごま、おろし生姜をのせます。
 つけつゆをまわしかけてお召し上がりください。


めりけんや便り2015年8月号(葉月)

めりけんや便り2015年8月号

怪談話
蛇が出そうな田舎道
【蛇が出そうな田舎道】

 昔は涼しさを求めるため、夜は外に涼みに出かけたものです。
 現在は街路灯が田舎道でもある程度は整備されています。しかし昔は家庭の照明も限られていた時代で、外は漆黒の闇夜でした。「鼻をつままれてもわからない」の表現がそのまま当てはまりました。
 田舎道は雑草が茂って蛇も多くいましたので、夜はおっかなびっくりで歩きました。しかも近所の古老から、あそこの茂みからのっぺらぼうが出てきた、などの話を聞いていましたので、子どもの夜道は怖かったです。最近は幽霊が存在しないことがほぼ定説になってきています。
「死んだら化けて出てやる」などは死語です。情緒がなくなりました。

トロッコ列車
しまんトロッコ
【しまんトロッコ】

 夏はトロッコ列車です。JR四国には「瀬戸大橋アンパンマントロッコ」、「絶景!土讃線 秘境トロッコ」、「しまんトロッコ」等があります。
 「この忙しい時代にのんびりトロッコとは」、「乗っても幼い子供連れだけで騒がしい」と思われますが、意外に大人が多くて、結構たのしんでいます。
 高知県の西部を流れる四万十川沿いに走る予土線は、宇和島から窪川までです。トロッコの車窓からは山と川ばかりで、道路が見えない時が多く、民家も少ないです。よくぞこんな田舎に鉄道があるものと感心します。その分、自然が多くてゆったりします。

さぬきうどんのだし
伊吹島のいりこ
【伊吹島のいりこ】

 さぬきうどんのつゆは、かけつゆ、つけつゆ、しょうゆうどんつゆなどがあります。なお、関西地方ではかけつゆが多く用いられています。
 さぬきうどんのつゆはだしが強く効いているのが特徴です。
 香川県の観音寺の沖合には、「いりこの島」といわれる伊吹島があります。このため、昔はだしといえば伊吹島産のいりこ(カタクチイワシの煮干し)でした。
 なお、最近ではいりこベースの店だけでなく、かつお節ベースの店もあります。また昆布も使われています。もちろんこの三者を組み合わせたものもあります。これらが美味しさの重要な要素です。
 めりけんやのめんつゆも三者を組み合わせています。

冷玉
冷玉
【冷玉】

 暑い日はひんやりしたうどんが食欲をそそります。夏バテ気味の方にお薦めします。
 たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします
 うどんを丼に入れ、温泉卵、大根おろし、ネギなどを乗せます。
 つけつゆをかけてお召し上がりください。


めりけんや便り2015年9月号(長月)

めりけんや便り2015年9月号

種蒔き
種子から育てた苗
【種子から育てた苗】

 9月は冬から春にかけて収穫したり楽しむことが出来る、野菜や花の種蒔きの時期です。なお、苗を購入すれば簡単ですが、値段は高いです。
 一方、種子は一粒当りの単価が苗の数十分の一程度です。小袋入りを購入しても大量に栽培できます。
 種子からの栽培となると、難しいと思われますが、種子を入れた紙袋の裏側などに記載したとおりに行えば、ほとんど失敗はありません。
 種子が一斉に芽を出し、双葉から本葉となる成長は、楽しみでもあります。なお、栽培の途中で一部の苗が枯れても、全体の数が元々多いので安心です。また、苗を知人に配ると喜ばれます。

新聞で時間の生み出し
一週間前の新聞を読む
【一週間前の新聞を読む】

 最近の情報量は多くて、しかも世界規模で重大ニュースが流れています。しかし、振り返ってみると、過去にもありましたが、ほとんどのことは忘れてしまっています。その時に何をそんなに心配したり、感情的になったりしたのか、後で思うと不思議です。
 社会に関心を持つのは大切ですが、本当に知らなければならないのはわずかです。新聞は見出しのみで世間の動きはわかります。また、数日が経過すると、大抵はその事柄が大きく変化しています。
 新聞は一週間ほど寝かしてから読んでも遅くはありません。その後の新しい動きなどで、読む必要のない所が大幅に増加しています。なお、本当に必要なことは、新聞を読まなくても、ひとりでに伝わってきます。

ゆでうどん
市販のゆでうどん
【市販のゆでうどん】

 簡単にうどんをいただくには、スーパー等で販売しているゆでうどんを購入すれば良いと思いつきます。ざるうどんですと、ナイロン袋からうどんを出して水洗いして丼に入れて、それに市販のめんつゆをつけて食べれば手っ取り早いです。 しかし食べてみるとボソボソしておいしくありません。
 これはうどんの組織が、ゆでた直後と、数時間が経過した後では異なるためです。おいしく感じるのは、でんぷんを加熱して、αでんぷんになった時です。これは透明感があり、なめらかなのどごしです。 時間が経過すると、白濁して固くなりβでんぷんになります。再度ゆでると、元のαでんぷんになります。ゆでてからそのまま又は水洗いしてからお召し上がりください。

豚肉ぶっかけうどん
豚肉ぶっかけうどん
【豚肉ぶっかけうどん】
 砂糖、みりん、しょうゆ、酒などで豚肉を煮ます。
 たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。
 うどんを丼に入れて、刻み海苔、お好みの薬味、レモンなどを乗せます。
 冷たいつけつゆをかけてお召し上がりください。

めりけんや便り2015年10月号(神無月)

めりけんや便り2015年10月号

こんぴら石段マラソン
揃いのTシャツでスタート
【揃いのTシャツでスタート】

 恒例のこんぴら石段マラソン大会が、10月4日に開催されます。第50回目を迎えます。昔は駅前から奥の院までの1368段の石段を往復して、順位を争っていました。
 昨年から実施要領が変更されて、石段の近くにある金陵の里からスタートします。コースはご本宮までの785段の石段の往復で、順位に基づく表彰はなくなりました。健脚は残念です。
 揃いの参加記念Tシャツをいただいて、それを着用してのスタートとなります。ゴールすると金刀比羅宮のお守り、うどん券、無料温泉入浴券がいただけます。制限時間は約1時間30分ですので、里山登山が出来る方なら、十分に参加できます。
 全国有数の石段を走るということは良い経験になり、健康に自信もつきますのでお薦めです。

秋祭り
ちょうさの町内の練り歩き
【ちょうさの町内の練り歩き】

 香川県や愛媛県にはちょうさといわれる太鼓台があり、秋祭りには町内を練り歩きます。
 祭りは町内の人々が中心となりますので、街中が盛り上がります。主人だけでなく子供も参加します。主婦も子供に連れ添ったり、炊き出し等を担当します。同じ町内に住んでいながら、普段は会えない人との会話もはずみます。 
 なお、仕事の都合などで長年にわたって参加をしていないと、最初は参加しにくいかもしれませんが、勇気をもって加わると大変歓迎されます。
 祭りは伝統を通じて住民が世代を超えてつながり、人生を豊かにします。また、参加すると面白くて感激します。

乾麺の麺質
乾麺のそうめん
【乾麺のそうめん】

 乾麺と生麺の主な相違は、茹でた後の食感で、乾麺の方が硬いということです。一方の生麺は茹でると粘りがあり軟らかいです。
 細物といわれるそうめんやひやむぎは乾麺で、一般的には冷やして食べます。
 太物といわれるうどんは生麺が多く、温めて食べるのが普通で、軟らさや粘りが好まれます。
 乾麺は食感で生麺より劣ります。また、生麺と比べて同一水分に達するまでの茹で時間が長い上に、食感は乾麺の方がまだ硬いので、茹で時間はいっそう余分に必要になります。このため美味しさをお求めの方や忙しい方には敬遠され気味です。

坦々うどん
坦々うどん
【坦々うどん】
 ゆでたまごを四つ切りにします。ハムはせん切りにします。わかめは洗ってからもどし、水気を切ってザク切りにします。ネギは刻んでおきます。
 たっぷりのお湯を沸騰させてからうどんを入れます。茹で上がる直前にもやしも入れます。茹で上がるとざるに取り、軽く湯をきり、丼に盛ります。
 ゆでたまご、ハム、もやし、わかめ、ネギなどを乗せます。
 市販の担々麺のタレをかけて召し上がりください。

めりけんや便り2015年11月号(霜月)

 めりけんや便り2015年11月号(霜月)

読書の秋
本は知識の宝庫です
【本は知識の宝庫です】

 毎日が判断の連続です。「今晩のおかずは何にしようか」などの日常的なものから、「将来の伴侶に誰がふさわしいか」などの重要な事柄まで、常に判断が求められます。
 判断に誤りが少ない人は、幅広い知識を得た者です。また早く決断ができます。
 私は江戸時代の儒学者 佐藤一斎の言志四録が好きです。
 現代風に訳すると、
  青少年時代に学べば、壮年になって為すことがある。
  壮年時代に学べば、老年に なって気力が衰えない。
  老年時代に学べば、死んでもその人望は朽ちない。
 あらゆる方面の知識を得ることができるのは読書です。秋の夜長を活用してください。

狩猟解禁
捕獲された猪
【捕獲された猪】

 11月15日から狩猟が解禁されます。鹿や猪の活動範囲は年々拡大して、大きな社会問題になっています。丹精込めた農作物が、収穫間際に一夜にして全滅することもあります。
 平成24年度末には、我が国に推定で、鹿308万頭、猪89万頭がいるようです。そのため国は10年後までに半減することを決定しています。
 山に食べ物が無くなったので里に出没するとも言われていますが、食べ物が多い季節でも里に下りてきています。
 最近の野菜などは品種改良で、おいしくて栄養価の高いものになっています。被害は野生動物が空腹のためだけではなく、美味しいものを好むようになったためとも言われています。                    

うどん用小麦粉
業務用の小麦粉
【業務用の小麦粉】

 うどん粉には一般的にタンパク質の量が中程度の、中力粉が使用されます。含まれるタンパク質は、麺を造る際の形を保つ骨格(建物でいえば鉄骨、鉄筋)の役目をします。
 求められる性質は、柔軟で弾力的で、且つ伸びが良いものが求められます。なお、長く煮込んでも麺の型崩れが少なく、歯ごたえの強いうどんならタンパク質の多い小麦粉です。
 普通に食べるうどんで、茹で上がりが早く、歯ごたえも適当な軟らかさを求めるのなら、タンパク質が少なめの方がよいです。しかし、少なくても8%は必要です。
 小売店で販売されているうどん用の小麦粉ならば、成分的には問題はないと思われます。

素うどん
素うどん
【素うどん】
 簡単なうどん料理といえば、素うどん(すうどん)です。具の載らない、ただうどんにめんつゆをかけるだけのメニューです。本場讃岐のうどん店では、この言葉をよく使います。
 忙しいとき、または間に合わせの食事の時のメニューです。
 たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。この玉取をしたうどんを再度お湯で温めて丼に取ります。
 なお、この言葉は主に関西で使用されます。関東ではかけうどんを指す場合もあります。

めりけんや便り2015年12月号(師走)

めりけんや便り2015年12月号(師走)

同窓会
同窓会
【同窓会】

 年末年始は帰省する方が多いため、地元で同窓会を開催しやすくなります。恩師を囲んで当時を振り返えることができます。なお、年をとるほど過去が懐かしくなり、開催回数も増えるようです。
 学校を卒業するまで目立たなかった者が大手企業にいたり、また、思わぬ分野で活躍をしている人がいて、話がはずみます。
 子供時代のことはお互いに知っています。それを話すと参加者の間に、上下の区別はありません。和気あいあいとなります。
 数十年ぶりに参加しても大変歓迎されます。「今更参加しても・・・」といわないで出席をお薦めします。

ニュージーランド旅行
見渡す限りの牧場に群がる牛
【見渡す限りの牧場に群がる牛】

 大自然が多くあるということでニュージーランドに旅行してきました。同国は面積が日本より僅かに少ない程度ですが、人口は400万人程度しかいません。
 多くの景勝地があります。険しい山脈に残る氷河、美しいフィヨルド海岸、なだらかにうねる広大な牧草地と、そこに群れる羊・牛・鹿などです。
 羊だけで4000万頭と人口の10倍です。また年中をとおして放し飼いだけで、小屋などの設備はありません。ただ柵があるだけです。TPP交渉がほぼ決着した時期ですので、どうしても日本の酪農のコストと比較してしまいます。
 なお、南半球は春で、空港に降りると新緑に驚きます。

うどんと中華の麺
うどんの麺
【うどんの麺】

 うどんは一般的に中力粉を塩水でこねて製造します。なお、歯ごたえのあるのを好む場合はタンパク質が多い小麦粉を使います。一方、歯ごたえも普通で、適当な軟らかさを求める場合はタンパク質が少なめの小麦粉を使用します。
 中華麺はラーメン用の麺のことです。これはかんすいと呼ばれるアルカリ水で練って生地を作ります。このアルカリ水がタンパク質に作用して、特有の風味と食感を出すので、基本的にはタンパク質の多い小麦粉を使用します。なお、アルカリ水により麺は黄色を帯びてきます。
 讃岐では多くの人がうどん好きなようです。しかし、美味しいラーメン店ももちろんあります。

きつねカレーうどん
きつねカレーうどん
【きつねカレーうどん】
 寒さも本格的になってきました。きつねカレーうどんは体が暖まります。
 まずは、だし、みりん、しょうゆ等で味付けをした油揚と、レトルトカレーを用意します。
 たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取りをします。このうどんを再度お湯で温めて丼に取ります。
 味付けされた油揚をのせて、熱くしたカレーをかけてお召し上がりください。

ページトップへ