RSS
 

めりけんや便り2014年1月号(睦月)

睦月 めりけんや便り 平成26年1月

心遣いを御中元で
来年こそはメタボの解消
【人生の残り1/3は好きなように使えるようにする】

 テレビ番組の「兼高かおる 世界の旅」は、1959年から1990年まで31年間も続きました。1928年生まれの彼女は、31歳から始めて、終わったのは62歳です。取材した国は150だそうです。
 彼女の人生観は最初の1/3は、後で世の中の役に立つことを習う。
 次の1/3は世のため、人のために尽くす。
 残りの1/3は、自分の好きなように使う。
 この内どれが欠けても、この世に送り込まれた理由、価値がないと。
 学生の方は学問に精を出し、会社勤めの人は精一杯の働きをして、定年を迎えた人はこれまでにやれなかったことをしましょう。

北欧旅行
湖畔の別荘
【切り絵】

 はじめるのに遅いということはない。また、正月は開始するのによい機会です。下手でも10年経てば一人前となるようです。
 家内が絵手紙と切り絵を習い始めました。5名程度の同好会に月2回程度の出席で、またおしゃべりに花が咲いていると聞いていましたので、上達はダメだろうと思っていました。
 他の作品を見ての研究、先生の指導、仲間との意見交換、常に題材を考える習慣などで、少しずつ上達していることがわかります。後から入会してくる者に追い抜かれるのも多いようですが、良い刺激にもなっているようです。なお、正月から始めると長続きしそうです。

生うどんと半生うどん

【きたほなみを使ったうどん】

 日本のうどん用小麦は9割程度が輸入されています。また、大半はオーストラリア産で、品質が安定しています。
 国内産は収穫期の頃に梅雨に入るため、収穫前に発芽して品質が劣化する場合があります。
 このため北海道の農事試験場が穂発芽耐性や病害耐性、多収量に改良したのが「きたほなみ」です。また色や製粉性が改良され、うどんの加工適正がオーストラリア産に匹敵し、主に北海道で栽培されています。特にうどんの色と食感に優れています。
 なお、めりけんやでは「新春初売りお客様感謝セール」で、この小麦を使用したうどんを販売いたします。

鍋焼きうどん
鍋焼きうどん
【年明けうどんの調理例】

 大晦日にいただく「年越しそば」に対して、新年にはその年の人々の幸せを願って食べる「年明けうどん」があります。1月1日から1月15日までに食します。
 年明けうどんは純白で清楚なうどんに「紅」(赤いトッピング)を添えて、年の初めに食べることにより、その年の人々の幸せを願うものです。
 「紅」(赤いトッピング)はなんでもかまいません。例えば、梅干し、えび、明太子、キムチ、かまぼこ、人参、紅しょうがなどがあります。
 なお、めりけんやでは期間中、招福萬来「年明け紅白うどん」を発売中です。年始のご挨拶のお供等にご利用ください。


めりけんや便り2014年2月号(如月)

如月 めりけんや便り 平成26年2月

マラソン
来年こそはメタボの解消
【国道11号線を走るランナー】

 マラソンがブームになっています。香川県でも2月2日には丸亀ハーフマラソンが開催され、全国から約15,000人が参加します。
 これ程のランナー数になると、出発の合図があっても前に進むことができず、出発地点までたどり着くのに十数分かかることも珍しくありません。沿道で応援する人達も、目当てのランナーを見つけることは困難です。
 このコースは高低差がほとんどなくて走りやすいです。日頃の練習の成果を試すこと、また、ゴールでの充実感がたまらなくて参加する方が多いようです。毎年めりけんやからも、数名が「め」のTシャツを着て参加し、完走しています。

物忘れ
湖畔の別荘
【はて、何をするのだったのかなあ?】

 次の小話があります。
「先生、私近頃、物忘れが激しいんですの。どうにかなりません?」
「それはお困りですな。で、いつから?」
「あら、何のお話です?」
 私も物忘れを時々します。ましてや当然覚えておくべき人の名前が出てこないとヒヤっとします。
 昔は整理学などに基づいて行動をしたことがありましたが、長続きはしませんでした。
 しかし、最近ではうろ覚え程度でも解決できるようです。まずインターネットが助けてくれます。検索機能を使用すると、出てきた項目がヒントになりほぼ思い出せます。また、電話番号はワンタッチダイヤルなどで対応できます。物忘れの心配が少なくなりました。

小麦の等級
めりけんや特注の特等粉
【めりけんや特注の特等粉】

 おいしいうどんには良い小麦粉が欠かせません。
 小麦粒の中心部は色が白く、灰分(ミネラル)が少なく、たんぱく質の量は少ないが質は良いなどの特質があり、反対に外側の皮部に近づくほど逆の傾向を持っています。なかでも灰分含有量は、中心部と皮部では大きな差があり、皮の方が断然多いです。
 なお、灰分値の高い小麦粉は、微粉状になった皮部の混入が多い粉で、つまり純度の低い粉ということになります。
 また、皮部が混入するとそれだけ色も悪くなります。大まかな灰分は、特等粉が0.3〜0.35%、1等粉は0.35〜0.45%、2等粉は0.5%前後、3等粉は1%前後、末粉(すえこ)は1.2〜2.0%です。
 めりけんやは一部を除き特等粉を使用しています。

鍋焼きうどん
カレーうどん
【カレーうどん】

●玉ねぎは薄切りにして、じゃがいもは角切りにします。お肉や具材は食べやすい大きさに切ります。
●お鍋にサラダ油を入れて、お肉と玉ねぎなどを炒め、じゃがいもを 加え、水を入れて煮込みます。アクを取りながら十分に火がとおったらカレールウを入れます。
●茹で上がったうどんを冷水でもみ洗いして、再び熱湯で温めて丼に入れます。熱いカレーをかけて、ねぎをのせてお召し上がりください。


めりけんや便り2014年3月号(弥生)

睦月 めりけんや便り 平成26年1月

花見
桜並木
【桜並木】

 桜は日本人の心意気です。春の盛りという時にパッと咲いて明るい気分にさせて、パッと散ります。
 香川県の西部にも桜の名所がいくつかあります。朝日山森林公園は、中腹から山頂にかけて2000本のソメイヨシノが見事です。満濃池森林公園には3700本の桜が、なだらかな丘一面に咲きます。
 なお、我が家にもありますが、春と秋の二度咲きの品種です。秋の桜もやはりきれいです。春ほどではないがやはり心がうきうきします。
 だれでも桜のように春爛漫の時期があります。しかし、その後は秋咲きのつもりで頑張るとよいと思います。周りの人々の気分も明るくなります。

社員旅行
日生のカキ料理
【日生のカキ料理】

 社員旅行といえば会社組織の延長と考えられていました。上司などに気をつかわなくてはならないということで、若い社員には嫌われた時期もありました。
 しかし、最近の車社会では、アフターファイブの居酒屋での意思疎通という機会がなくなりました。部署内はもちろん、部門を超えて、また、家族を交えての旅行が必要になっています。
 この度、我が社では兵庫県高砂市にある、赤穂浪士で有名な花岳寺・大石神社を見学した後、岡山県備前市日生でカキ料理、キリンビール岡山工場の見学と試飲などで十分楽しんできました。

多加水のすすめ
多加水のうどん
【多加水のうどん】

 うどんは多加水(小麦粉に対して水の割合を限界まで増やす)にすると、本当に美味しいといわれるうどんになります。
 小麦粉の特徴は、たんぱく質が水でグルテン(日本語でいうと麸)を作ることです。グルテンは小麦粉から麺を作る際の、形を保つ骨格(建物でいえば鉄骨、鉄筋)の役目をします。
 水が多いとグルテンの生成が容易になり、グルテンになる割合が増加し、硬さが出ます。なお、小麦粉に含まれるでんぷんが粘りとなります。この硬さと粘りが合わさって、歯ごたえがありながらやわらかさもある「コシ」となります。
 なお、めりけんやのうどんは多加水で製造しています。

うどんすき
うどんすき
【うどんすき】

 うどんすきは、野菜や肉、魚などの具とだし汁に、うどんも加える鍋料理です。
●まず、肉や魚は一口程度に切ります。
 白菜等の野菜類は、あらかじめ4cm程度に切ります。
 人参は皮をむいて輪切りにします。
●たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。なお、太目のうどんを使用して、ゆで時間を短くすると、型崩れが少なくなります。
●次に薄口しょうゆやだし汁、水を土鍋に入れて沸かせます。具材を入れて煮込み、ゆでうどんを入れてお召し上がりください。


めりけんや便り2014年4月号(卯月)

めりけんや便り2014年3月号(卯月)

花見
歌舞伎小屋の内部
【歌舞伎小屋の内部】

 歌舞伎ファンが待ち焦がれる、四国こんぴら歌舞伎大芝居が、4月5日から20日まで行われています。現存する日本最古の芝居小屋の、「旧金毘羅大芝居(金丸座)」での公演です。この建物は江戸後期の1835年に建てられ、昭和45年には国の重要文化財となっています。
 舞台のすぐ前には花道と升席があり、その左右には桟敷席があります。役者と触れ合えるほど身近な客席に、役者の息遣いが伝わり、場内は熱気につつまれます。
 第三十回記念公演の座頭は七代目の市川染五郎です。演目は菅原伝授手習鑑と女殺油地獄です。なお、めりけんや製の観劇記念さぬきうどんが付いた、観劇セットなどもあります。       
 普段は、ガイド付きで楽屋や奈落などの見学ができ、昔の芝居小屋の雰囲気を楽しめます。

社員旅行
安全第一
【安全第一】

 慣れというものは怪我の素になります。初めは危ないと気づいていても、いつも結果は無事であると、いつの間にか危険であっても安全と思うようになります。
 例えばスピード違反もいつも事故も起こさず、検問にもかからないと、だんだんスピードが早くなりがちです。危険に対する意識が衰えてくるばかりでなく、誤った自信をつけてしまいます。気がつくと大きな事故を発生しています。
 初めが肝心で、何事も違反行為はしない信念が大切です。

多加水のすすめ
うどんの形状
【うどんの形状】

 美味しいうどんの形状は決まっています。まず、ゆであがったうどんの一本をカミソリなどで切断します。断面の形状は、四隅の角が尖り気味で、四角の各辺が窪んでいるのが、めんつゆののりやすい一番美味しいうどんです。
 なお、ゆでる前のうどんの断面を正方形にしておけば、簡単にできそうです。しかし、生地の表面にあたる面は麺棒などで踏み固まっているので、ゆで湯の浸透が遅くなります。一方、包丁で切断した面は湯が容易に浸透します。このため、包丁の切断面だけが膨らんだ状態になりつるつるして、めんつゆののりが悪くなります。
 このため、断面を少し横長にしておくと、ゆであがった時に四隅の角が尖がり、各辺が窪んだ理想の形状になります。

うどんすき
わかめうどん
【わかめうどん】

 たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。
 塩わかめなら水で、乾燥わかめならお湯につけて柔らかくします。なお、わかめは煮込みません。
 玉取をしたうどんを再度お湯で温めて丼に取ります。
うどんの上に、わかめやお好みの具材を載せて、熱いかけつゆをかけてお召し上がりください。


めりけんや便り2014年5月号(皐月)

めりけんや便り2014年5月号(皐月)

森林浴
遊歩道
【遊歩道】

 さわやかな五月晴れに誘われて、どこかに出かけてみたくなる季節です。まずお薦めが森林浴です。最近は多くの市町村で遊歩道などが整備されており、手軽に行けます。
 私は海上安全の神様が鎮座している、金刀比羅宮の裏参道によく出かけます。そこは温暖帯原生林の標本といわれるだけあって、巨木や多様な植物が茂っており、目を楽しませてくれます。
 森林は樹木が発散する香りの成分で、体の働きを活発にし、ストレスを和らげます。なお、樹木の葉などは騒音を吸収し、静寂を保ちます。もちろん、花、鳥などで季節の移り変わりも楽しめます。
 自分の散歩コースの一部に取り入れると効果的です。

なすの植え付け
安全第一
【なすの植え付け】

 我が家の家庭菜園では、毎年なすを植え付けています。5月頃が植え付けの時期です。種類も多く、例えば水なすなどは手で絞れば水が出るほどで、浅漬にしても皮と肉質が柔らかくて美味しくいただけます。
 なすは栽培が比較的容易で、しかも収穫期間が長く、霜が降りる頃まで楽しめます。なお、日当たりの良い畑で、幾分湿り気がある所でうまく育ちます。
 美味しいので「秋なすは嫁に食わすな」の諺があるほどです。
 煮付けや焼きなす、漬物だけのレシピでなく、揚げなすをうどんに載せていただくのも美味しいです。

さぬきの夢2009
さぬきの夢2009の収穫
【さぬきの夢2009の収穫】

 5月末頃に讃岐平野で見られる小麦は、全て「さぬきの夢2009」です。うどん県ともいわれる香川県ですが、うどん用小麦の多くは輸入に頼っています。
 「県産小麦でさぬきうどんを」という思いで開発された、「さぬきの夢2000」からこの後継品種に全て切り換わりました。
 この小麦で造ったうどんは滑らかでコシがあり、食味の評価も高くなっています。また、倒伏に強く、収量が多いので農家が作付しやすくなっています。なお、さぬきうどん専用のため、香川県内のみで栽培されています。
 めりけんやではこの小麦粉だけを使用した、さぬきうどん「さぬきの夢」も販売しています。

うどんすき
温泉卵うどん
【温泉卵うどん】

 温泉卵といえば、とろりとろける食感がたまりません。これをうどんに載せていただきます。
 まず、温泉卵を作ります。鍋に卵が浸かる程度の水を入れて沸騰させます。その後、火を止めてからそっと卵を入れます。フタをしないで20分程放置します。
 たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取りをし、再度お湯で温めて丼に取ります。
 温泉卵と、お好みの薬味や食材をうどんに載せて、熱いかけつゆをかけてお召し上がりください。


めりけんや便り2014年6月号(水無月)

めりけんや便り2014年6月号(水無月

四国八十八ヶ所霊場開創1200年
1200年目の法要
【1200年目の法要】

 最近はお遍路さんを多く見かけるように思います。
 なお、今年は弘法大師(空海)が815年に開いたと伝えられている、四国八十八ヶ所霊場の1200年目の節目にあたります。
 5月9日には総本山善通寺で記念大法要が営まれました。
 座主から「健康や仕事の都合で参列出来なかった多くの人々に対して、100年に一度のこの記念すべき日に参拝できたことを感謝しましょう。なおエルサレムにはイスラム教、キリスト教、ユダヤ教の聖地が同じ場所にあります。自分の聖地を訪れた教徒は、帰りに他教をお参りするということはありません。一方、四国八十八ヶ所霊場は真言宗が主ですが、他の宗派の寺院もあります。真言宗以外の信者も多数お参りしています。世界も宗派を超えて平和になって欲しい」とのお話がありました。

満濃池
満濃池
満濃池

 香川県には日本最大のため池の満濃池があります。
 周囲約20km,貯水量1540万トンで、「讃岐の水がめ」ともいわれ、この地方のかんがいの大きな役目を果たしています。
 弘法大師が改修したことでも知られています。
 毎年6月15日にはゆる抜きが行われます。正午と同時に下流の川がみるみる水で満たされ、一斉に田植えが始まります。また、風光明媚なのはもちろん、釣り場としても知られております。ブラックバス、ブルーギルなどが入れ食いの状態で、子供連れなどにも人気があります。
 なお、付近のうどん店には、健康野菜のヤーコンを使ったヤーコンうどんなどを提供しているところもあります。

金箔とうどん
金箔をのせた紅白うどん
【金箔をのせた紅白うどん】

 金といえば最高という意味もあります。この金を食物に入れて、食べられるようにしたのが食用金箔(きんぱく)です。
 箔というので薄い板と思われますが、1万分の1ミリという極薄なので、ふわっとしており、食べても硬さや異物の感じはまったくありません。食品添加物ですので、人の健康を損なうおそれもありません。
 このため従来から日本酒や和菓子などで使用され、幸せな気分を満喫させてきました。
 なお、めりけんやでは金箔と、紅白麺とをセットにしたさぬきうどんも発売しています。大切な人の誕生日や結婚記念日など、ハレの日に味わっていただくと、目にも口にも福をよび、至福の時をご満喫いただけます。

ぶっかけうどん
ぶっかけうどん
【ぶっかけうどん】

 たっぷりのお湯にさぬきうどんを入れて、茹で上がると冷水で十分にもみ洗いして、ざるに打ち上げます。
 うどんを丼に入れ、お好みでネギ、ごまなどをのせます。
 つけつゆをふりかけて、レモンなどを適量かけてお召し上がりください。さっぱりした味と涼しさで満喫できます。
 なお、細切りうどんですと、のどごしも抜群です。


めりけんや便り2014年7月号(文月)

きょういくときょうよう(今日行くと今日用)
趣味の家庭菜園へ今日も行く
【趣味の家庭菜園へ今日も行く】

 『高齢者に必要なものは「きょういく」と「きょうよう」だと言われる。「教育」「教養」ではなく、「今日行くところがある」と「今日用がある」という意味である』。これはあるOB新聞に、載っていたものです。
 今は若いと思っていても、いずれは定年後に、今日の行く所や用を探すことになりそうです。
 早くから生涯の趣味があれば、「会社は定年で辞めたが、やることが見つからない」ということは杞憂に終わるでしょう。また、数十年も続けられるので、下手でも大ベテランになります。
 今からが大切です。なお、趣味で何をしてよいかわからない方は、若い時にしたかったことを改めて始めると長続きしそうです。

満濃池
大雪山国立公園内の山
【大雪山国立公園内の山】

 7〜8月の夏山は天候が穏やかで、寒さによる遭難の心配もほとんどなく登山を楽しめます。体力さえあれば初心者でも3000mクラスの登山が可能です。また、夏はどの山小屋もオープンしており、いざという時には駆け込めて安心です。
 熟年者は体力がない。これを補うには、比較的余裕のあるお金を活用して、リックに背負う量を減らすことです。山小屋で食料品等を購入すると、麓に比べて数倍もします。しかし、荷物はその分軽くなります。また、テント持参をやめて泊を山小屋泊にすると、大幅に荷持を減少できます。登山ではお金を有効に使い、体力不足を補いたいものです。

金箔とうどん
いりこだしのうどん
【いりこだしのうどん】

 さぬきうどんのだしは、いりこをふんだんに使います。なお、いりこは主に新鮮なカタクチイワシをゆでて、乾燥させて作ります。
 これをうどんのだしにする場合は、沸騰したお湯に入れて、すぐに取り出します。なお、店によっては取り出さずにそのまま提供しているところもあります。店に入ると強いいりこの匂いが立ち込めていますが、うどん通にはたまらない雰囲気です。
 昔のCMに「たんぱく質が足りないよ」があったように、栄養があるということで、家庭で作るうどんのだしには、よくいりこが乗っていました。いまでもうどんに乗せている有名店もあります。
 さぬきうどん通になるには、この匂いを好きになることが大切です。

ぶっかけうどん
おろしうどん
【おろしうどん】

 たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。
 器にうどんを盛り付けて、大根おろし、ねぎ、揚げ玉、青じそなどのお好みの薬味を乗せます。
 つけつゆをかけて、すだちなどをしぼりかけてお召し上がりください。
 大根おろしの辛味や、すだちなどの香りと適度なすっぱさで、夏の食欲をそそります。


めりけんや便り2014年8月号(葉月)

めりけんや便り2014年8月号(葉月

花火大会
趣味の家庭菜園へ今日も行く
【花火大会】

 お盆の頃になると各地で花火大会が開催されます。
 昔の花火師は小さな紙袋から火薬を取り出して、打ち上げ筒内にぱらぱらと投入します。次に花火玉を糸でぶら下げて、打ち上げ筒の上から挿入し、マッチをすって上から投げ入れて、打ち上げていました。同じ広場で遊んでいる子供達は、少し離れて眺めていたものです。打ち上げの間合いも長いものでした。
 最近の花火は1時間に1万発程度の打ち上げを行っているようです。色々な種類の花火を絶妙なタイミングで打ち上げています。どのような仕掛けか興味がありますが、舞台裏までは行けません。
 もちろん安全第一です。のんびりと風情を楽しむのは難しい時代 かもしれません。

満濃池
各種スタンプラリー
【各種スタンプラリー】

 JRや私鉄、自治体などがスタンプラリーを行っています。このようなものは、子供対象の夏休みなどの遊びと考えていましたが、大人主体で結構楽しめます。
 例えばJR西日本主催のNHK大河ドラマの「黒田官兵衛ゆかりの地めぐり」では、駅のスタンプ押印とクイズ応募で、プレゼントが当たります。これは滋賀県から福岡県までの5箇所をめぐります。なお、駅のスタンプだけでなく、駅付近の官兵衛ゆかりの地の数箇所を見学コースに設定しています。
 各コースとも数時間を歩いて、景色と歴史を堪能します。また乗り放題の切符などを活用すると、安く回れます。クイズに応募すると、景品が当たることもあるので楽しみです。 

金箔とうどん
めりけんや特製の小麦粉
【めりけんや特製の小麦粉】

 小麦粉の主成分は澱粉とグルテンです。なお、グルテンは小麦粉の主タンパク質で、麺を造る際の形を保つ骨格(建物でいえば鉄骨、鉄筋)の役目をします。グルテンが少ない小麦粉は薄力粉で、造られたうどんは軟らかで脆くなります。一方、多いのは強力粉で、うどんは硬くて強度も大きいです。このため適正な割合の小麦粉を使用しなければなりません。
 また、澱粉には硬質と軟質があり、例えば軟質は食感が滑らかで、軟らかさと弾力に富みます。この澱粉の硬軟が、品種別の特性です。
 従来はオーストラリア産の小麦が優れているとされていましたが、最近は国産でもよい品種が開発されています。

ぶっかけうどん
冷やしうどん
【冷やしうどん】

 「言うまいと思えどの今日の暑さかな」。
 このような季節は、ひやっとする冷しうどんがごちそうです。
 たっぷりの沸騰させているお湯に麺を入れて、茹で上がると冷水で十分にもみ洗いして、玉取りをします。
 氷水と一緒に、うどんをガラスの器に入れます。
 冷やしたつゆにつけてお召し上がりください。体全体が冷えた気分になります。


めりけんや便り2014年9月号(文月)

めりけんや便り2014年9月号(文月)

秋野菜の植え付け
秋野菜の植え付け
【秋野菜の植え付け】

 大根は消化を促進する成分を含み、どのような調理を行っても、めったなことでは食あたりをしません。なお、これをかけて「大根役者」とは、めったに「当たらない(ヒットしない)役者」を指します。また、大根が白いことから「素人」とかけた説や、下手な役者ほど白粉(おしろい)を塗りたくる説などがあります。
 この大根の種蒔は9月上旬が適期です。かぶ、ほうれん草なども同様です。
 野菜は収穫されても生きているため、その間は自前の糖分を消化します。このため時間の経過とともに甘みがなくなります。もちろんみずみずしさも減少します。家庭菜園で作物の生育とともに、収穫直後の野菜本来の味覚と食感を楽しみたいものです。

ヨーガ
ヨーガの瞑想
【ヨーガの瞑想】

 友人の勧めでヨーガの会に入会しました。自分の体が硬いのを実感していましたので、柔軟性を取り戻すつもりで始めました。
 ヨーガはインドで生まれています。針のベッドで寝るなど特別な修行をするのを知っていましたが、入会するとそのようなものはまったくありません。柔軟体操に似たところが多いです。
 身、息、心を整えるヨーガは全部をゆっくりするのが特徴です。無理をしないでできるところを伸ばすというやり方のため、ストレスを感じません。途中で小休止を入れるので疲れません。
 なお、猫背を防ぐこともできます。背筋がまっすぐですと、年齢よりも若く見え、気分も良くなり、内臓の病気にかかりにくくなります。

多加水麺
多加水麺
【多加水麺】

 多加水麺とは、小麦粉に対して食塩水を一般より多く入れて製造したものです。生麺の場合は一般的に50%以上を入れることをいいます。
 加水が多いと茹で時間が大幅に短縮できます。これは、はじめから水分が多いことに加えて、茹で麺が同一水分の場合には、多加水麺の方が軟らかいことによっています。このため太目の麺を作っても茹で時間が制限時間内に収まります。また、食感も手打ちうどんそのものです。
 なお、水分が多くて粘っているので、製麺機械にくっつきやすくなります。また、グルテン組織の形成につれて、歪による内部応力が出現して硬化します。このためゆっくり練りと熟成を行うなどの、高度の技術が必要です。

サラダうどん
サラダうどん
【サラダうどん】

 きゅうりやトマトなどのお好みの野菜、茹で卵などを食べやすく切っておきます。
 たっぷりのお湯で茹で上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。
 器にうどんを盛り付けて、お好みの野菜などを乗せます。
 つけつゆをかけて召し上がりください。
 新鮮な夏野菜などが食欲をそそります。


めりけんや便り2014年10月号(神無月)

めりけんや便り2014年10月号(神無月)

瀬戸内宝探し大冒険
宝の箱を発見
【宝の箱を発見】

 「香川県には桃太郎・浦島太郎などの多くの伝説が残っている。この伝説にまつわる財宝を調査していた人物が、香川県に眠る8つの伝説を調査した。このありかが記された暗号を見つけて地図にまとめた。彼は死んだが、後継者に地図を託した。その宝探しをして見よう」
 この趣旨で香川県観光協会が主催して、クイズを出しています。
 香川県をほぼ均等に8つのエリアに分けて、それぞれの箇所に3つの宝があります。わずかなヒントを便りに、該当すると思われる箇所を歩き回って宝探しをします。従来のクイズ形式と異なり、発見した時は大きな喜びがあります。地元でも訪れたことのない所に出向くこともあり、郷土の再発見にもなります。10月末日まで応募しています。

ヨット旅行
ヨットから見る瀬戸の夕日
【ヨットから見る瀬戸の夕日】

 友人の誘いで初めてヨットに乗りました。同窓会を別府で行うことになり、ヨットを所有している友人の厚意に甘えて、計6人で乗船しました。
 高松港から別府港までは約24時間かかります。深夜に狭い海峡を大型船舶と一緒に通過することにもなります。乗って分かったことですが、ヨットにもカーナビのような設備があります。風がない時はエンジンで運行できます。また大型船舶の専用航路が設定されており、ヨットはその外側を航行すれば衝突の危険もありません。
 海から見る夕日、深夜の夜光虫の光、瀬戸の島影は時間の経過を忘れさせてくれます。ヨットの醍醐味がよくわかりました。誘いがあれば、食わず嫌いは損です。

珍しいうどんは美味しい
大豆うどん
【大豆うどん】

 今までに食べたことのない味に出会うと、珍しいためにおいしいと感じます。めりけんやもわかめうどん、抹茶うどん、海苔うどん、モロヘイヤうどんなどを販売して好評を得たことがあります。
 発売当初はおいしいといって販売も伸びますが、しばらくするとだんだんに売れなくなります。製造ロットの関係もあり、そのうちの多くが発売を中止しています。
 つまり小麦粉だけでも十分においしいのです。その他の粉を混ぜたものは珍しいだけで、続けていただくと味がくどくなってきます。
 一番大切なのは珍しさではなくておいしさです。なお、健康によい物を混ぜたうどんは、どうしても味が二の次になりがちですので、多くは次第に敬遠されてきます。

わかめうどん
わかめうどん
【わかめうどん】

 乾燥わかめは水で戻してから、適当な長さに切っておきます。
 たっぷりのお湯でゆで上げたうどんを、冷水で十分にもみ洗いして玉取をします。
 再度うどんを熱湯で温めて器に盛り付けます。
 わかめ、かまぼこの薄切り、梅などを乗せます。
 熱いかけつゆをかけて召し上がりください。


めりけんや便り2014年11月号(霜月)

めりけんや便り2014年11月号(霜月)

里山登山
里山登山道に設置された標語など
【里山登山道に設置された標語など】

 登山が好きな方なら、日本百名山の登頂を目指したいものです。しかし、体力的にも時間的にも難しい方が大半です。
 手軽なのが里山登山です。海抜が数百m以下の山が大半ですので、短時間で往復ができて、装備もほとんど必要がありません。
 歩くことは住民の健康管理にも役立つというので、市町村が整備している登山コースもたくさんあります。また、地元の愛好家が登山道に何合目の立て札や、俳句などを掲げているところもあります。
 低い山でも頂上からの眺めは素晴らしく、また、健康のありがたさを感じます。登山回数を記載する日記を備えている山も多くあり、励みにもなります。まずは近くの低い山からの登山がお薦めです。

農村歌舞伎
お弓おつるの再開の場面
【お弓おつるの再開の場面】

 江戸時代の娯楽といえば歌舞伎があげられました。この貴重な文化遺産を伝えている農村歌舞伎があります。この秋には、国内で現存する最古の芝居小屋の旧金毘羅大芝居で、地元の歌舞伎団体などの公演が行われました。
 子供だけの演技もありました。「おめでたい席で舞われる寿式三番叟」、「盗賊でありながら、弱きを助け、強きをくじく白波五人男」、「傾城阿波の鳴門 お弓おつる別れの場」などです。
 白波五人男では、長いセリフのなかで「美人局」の言葉が、小学校五年生の役者から聞かされてびっくりもしました。傾城阿波の鳴門では、娘巡礼の母恋しさの言葉に泣かされます。
 古典芸能にふれると娯楽の原点に帰ったようで楽しいです。

小麦の香り
香り高いうどん
【香り高いうどん】

 小麦粒の中心部は香りが少なく、外皮に近づくほど香りは多く含まれています。一方、小麦粒の中心部から取り出したものが上等粉で、外皮に近づくほど下級粉となります。
 めりけんやのうどんは主に一番上等な特等粉を使用していますので、一般的に香りが少ない方です。
 なお、年配者からはうどんの香りの話がよく出ます。昔は主に田舎の製粉所でしたので製粉技術も低く、外皮の粉が多く混ざる製粉でしたので、高い香りがありました。なお、製粉の直後の小麦粉には香りが多いのですが、しばらくするとなくなってきます。また、小麦の品種によっても異なってきます。

きつねカレーうどん
きつねカレーうどん
【きつねカレーうどん】

 まず、沸騰したお湯の中に油揚げを入れて油抜きをします。
 水分をきってから、だし汁を加えて火にかけ、砂糖を加えて5〜6分煮ます。次にしょうゆを加えて弱火で煮詰めます。
 たっぷりの沸騰したお湯にうどんを入れてゆでます。またレトルトカレーも、袋のそのままお湯に入れてあたためます。
 ゆで上げたうどんは、冷水で十分にもみ洗いして玉取りをします。
再度うどんを熱湯で温めて器に盛り付けます。油揚げをのせて、熱いレトルトカレーをかけます。薬味のねぎなどを乗せて召し上がりください。


めりけんや便り2014年12月号(師走)

冬野菜で元気に年越し
冬野菜
【冬野菜】

 早くも師走になりました。今年も元気で年を越しましょう。まず体調を整えるには冬野菜です。寒さで美味しくなった野菜が最適です。
 寒くなるとほうれん草の根元の赤い部分は甘いと感じます。白菜も甘くなります。野菜の細胞は多くの水分を含んでいますが、もし、これが凍結すると、膨張して細胞が壊れてしまいます。冬野菜は自衛的に、糖分を多くして凍結温度を下げます。このため甘くなるのです。
 なお、採りたての時は甘いのですが、収穫して日が経つと、含んでいる糖分を消費して生き延びようとするので、甘みが減少します。
 これからは風邪も流行してきます。また、年末に伴う疲れも出ます。

ポルトガル旅行
リスボンにあるジョロニモス修道院
【リスボンにあるジョロニモス修道院】

 ポルトガルの世界遺産を見るツアー旅行に出かけてきました。過去には多くの植民地をもっていたので、その繁栄を極めた時代の世界遺産は、素晴らしいと思ったからです。
 ポルトガルはヨーロッパの最西端にあり、面積が日本の約1/4、人口は約1000万人です。首都のリスボンやポルト地区には世界遺産に登録された教会や修道院があります。やはり数十年または百年以上かけて作られた教会などは荘厳です。魚介類を多く使うポルトガル料理や、高い品質のポルトガルワインも美味しいです。気候も讃岐とほぼ同じでした。治安も比較的良く感じました。
 異文化を見ると新しい発見や感動があります。

うどんの食感
茹でたてうどん
【茹でたてうどん】

 うどんでよく言われる食感はまずコシです。コシとはわずかに噛んだときは軟らかく、うどんの芯まで噛むと硬いと感じることをいいます。なお、このコシはうどんの表面と芯の部分の、水分率の差によって生じます。
 茹で上げ直後は表面の水分率は高く、芯の部分は少ないです。しかし、時間の経過とともに水分は均一となり、結果的には硬さも同じになるため、コシはなくなります。
 また、表面がつるつるしているのを好む方も多くいます。表面の状態は小麦の品種で大きくかわります。
 いずれにしても茹でたてが美味しいうどんをいただく基本です。

年越しうどん
年越しにはさぬきうどん
【年越しにはさぬきうどん】

 うどん県といわれるほど、讃岐の人はうどんを食べます。年末もやはりうどんということで、「年越しそば」ではなく、「年越しうどん」が一般的です。なお、「年越しそば」は細くて長く生きるという意味で、全国的に食べられています。
 一方、年越しうどんには、運を呼ぶ「うんどん(うどん)」を食べて、「太く長く」と願います。太く長く生きられるのは最高です。
 なお、めりけんやでは、両者がセットになった「年越しそば&年明け紅白うどん」も販売しています。
 年越しうどんで来年も良い年になると思います。


ページトップへ